本場の新鮮なカニを食べたい!

カニばっかり食べたい!

今日、通販で頼んだカニが届きます。すんごく楽しみです。カニにもいろいろあるけど、今回頼んだのは、ズワイガニ。我が家は家族全員、関西出身なので、ズワイガニが大好きです。なぜ、ズワイガニかって?だってあの有名なCM「とーれ、とーれ、ぴーちぴちカニ料理〜♪」のかに道楽のカニは、ズワイガニだから。
冗談じゃないんですよ。
本当にそうなんです。

 

関西の人は、子供のころから、あのCMを潜在意識に刻み込まれて、カニといえば、かに道楽に食べに行っているので、全員、カニといえば、ズワイガニなんです。もうちょっと、言うと、ズワイガニの中でも鳥取産の松葉ガニ。(松葉ガニとズワイガニって、同じなんですよ。皆さん知ってました?)

 

そのズワイガニがもうすぐきます。ボイル済みのものが、冷凍されてくる(これを浜茹でって言います)ので、室温で徐々に解凍させないといけない。お昼ぐらいに届くと思うので、届いたらすぐに、開封して、新聞に包んで、室温に置いておかないといけません。だって、届いた発泡スチロールや箱のままだと、なかなか解凍されないので、夜には食べられなくなってしまうんです。味に関しては、いつも買っているお店なので、まったく不安はありません。一応、オススメ店として紹介しておきますね。

 

「かに本舗」の口コミサイト⇒http://www.emprende-socialmente.org/

 

 

今でも思い出すのが、以前、居酒屋で食べたタラバガニの味。おいしかったという体験ではなく、逆のほう。
それも全くまずかった。

 

場所は、池袋。会社で年末の忘年会をした場所なので、そんなに安い居酒屋ではなかったはず。でも、タラバガニの身入りがすごく悪く、カニの殻と身の間に、空間がたくさんあって、まさに身はスカスカの状態だった。

 

それをみんな、まんざらじゃなく食べていたようだが、私は食べれなかった。だって、まったくおいしくなかったから。

 

理由は、私が北海道の営業担当になったことがあり、その時、色んな新鮮なタラバガニ、毛ガニ、ズワイガニを何度も食べたので、(自慢ではなく)舌が肥えてしまっていたのである。北海道担当になる前は、3大ガニは?と言われても、答えられなかったし。どのカニがおいしいか?と聞かれても、ズワイガニ?松葉ガニ?とか訳が分からない答えをしてしまっていたと思う。

 

だから、カニの場合、ちゃんとした味を知っているかどうか、というのはすごく重要。そもそも、カニの本来のおいしさを知らずに、例の居酒屋のカニを食べて、「これがカニか、まあまあね」とか思ってしまうことになる。カニこそ、ちゃんとしたお店のものを買いたい。

 

というわけで、ネットで選びに選んだあげく、今回買ったのが「かに本舗」のカニなんです!